ABOUT ME

えんぴつ座 

・1984年生まれ

・福島県福島市出身

・大学卒業後は食品メーカーに勤務

・2016年山口県宇部市へ移住

・2018年12月よりイラストレーターとして活動開始

子どもたちが大人に なる

頃にはもっと多様な 社会になって欲しい。

イラストでそんな社会を つくるお手伝いが

できたら 良いなと思っています!

《えんぴつ座》

こんにちは。 フリーランスでイラストレーターをしております、えんぴつ座と申します。 親子のイラストや、レポート漫画が得意なイラストレーターです。「分かりやすい」「見てくれる人の幅が広がる」「何より視点がやさしい」と、定評があります。

ホームページをご覧いただき、ご用命の際はぜひお気軽にご連絡くさだいませ。 どうぞよろしくお願いいたします。

《イラストレーターになったきっかけ》

幼い頃からイラストやデザインが大好きだったけれど、心のどこかで「食べていけないから」と諦め、仕事をしながら趣味として続けていた。

転機になったのは、18年に起きた事件。

東京・目黒で、当時5歳だった女の子が虐待で亡くなった。

女の子が長女と同年代だったことにショックを受け、通勤の車内で涙を流す日々が2ヶ月続いた。

なぜこんなにも胸をえぐられるのだろうか。

自分なりに事件を深掘りすると、

「両親は自分に自信が持てず弱者を支配することで満たしていたのでは」

と想像した。すると、事件を起こした親が自分と重なり、

ゾッとした。

もう悲しい事件を目にするのはたくさんだ。

世の中を変える力は自分にはないけれど、自分自身を

変えることはできる。自分に自信を持ちたい。

 

その年、全くの未経験だったが地元のイベントに飛び込み、

来場者の似顔絵を描き始めた。

ご縁があり宇部市の子ども食堂のリポート漫画を作成したり、

全国区のお仕事では株式会社サラヤ様の「arau.beby]

のインスタグラムのイラストを担当するなどの機会に恵まれ、

専業のイラストレーターになる決意を固めた。